和装婚礼通信

shigemori.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

全国から100名を超える技術高い美容師さんの前で、花嫁かつらの被せ方講習をさせて頂きました。

いつもありがとうございます。 まさひろです。
先週の月曜日は(株)百日草様主催の研修会にて、花嫁かつらの講習をさせて頂きました。


私の講習の姿は、画像を今度送ってくれる事になったので後日載せるとして…。


今回は、その時に私が撮影したスナップ写真の紹介です。

こちらの研修会は多分、会員様向けのものなので誰でも参加できるかは分かりませんが
大変内容の濃いものだった事は間違いありません。



私はまだこの業界に携わって約20年。こちらに参加される美容師の先生方は40年50年という方もおられます。
現場経験も豊富にこなし、未だその技術を伝承する為にお教えされる技術高さと情熱は、自分をもっともっと高めないといけないと強く感じました。
大変良い経験をさせて頂き、関係された先生方と百日草様の皆様に感謝致しております。

f0228457_21202879.jpg
モデルさんが1列に並んでいたので、振り向いてもらいました。
素敵なコーディネートで、華がありました!

f0228457_22144915.jpg

今回も、こんなにもたくさんの美容師さんが全国から勉強の為に来られています。
この大人数の美容師の先生方の前で、講習させてもらうなんて大変貴重な事です。
「分かりやすかったよ!」とか「良かったよ!」とお声かけて頂けて、嬉しかったです(大汗)




はじめにメイク。その時は伊藤美佐子先生や浜本美穂先生とその他にも講演される先生がポイントを説明されていました。
今回は、各先生がされるステージを好きに見て!というスタイル。
(自分の講習がその後だったので、写真取り忘れてしまった…)

その後、私は一人で中央にテーブルを置いて頂き、講習しました。
(写真がないので伝わりにくい…)

他にも
ファッショントレンド情報のご説明や
トレンドメーク展示や成人式の提案。
こういった勉強をされていないと、現在のトレンドがどこにあるか分かりにくいですね。

美容師さんは、常に技術だけでなく情報も大切です。
日々たくさんの勉強にお金も掛け、
お客さまへ提供する技術のレベルアップをされている事を感じます。



最後に、
振袖・打掛着付技術&振り付け解説があり、
ここで前に行ったメイク•花嫁かつらをしたモデルさんが着付けをして完成する訳です。

            
f0228457_21240913.jpg
今回、初めてご一緒させて頂いた小松公子先生です。
バックヤードでの着付けの支度中も、ひとつひとつの手の意味を、”なぜ?””こう手をするのか”を理論的に分かりやすく伝えておられました。私は着付けは出来ませんが、その理論と意味付けは思わず聞きいってしまいます。大変凄い先生です。

そして、もう一つ凄いのは、色のコーディネート力。
その組み合わせ方は、先生のセンスの高さで大変素敵でした。
こんなにも色で、見せ方を変えられると思っていなかったので新しい刺激です。
やはり、ホンモノを見せて頂ける事は、大切です。



f0228457_21241672.jpg
そして、藤田千栄子先生です。
藤田先生も初めてお仕事ご一緒させて頂きました。
先月、お会いする機会がありまさかこんなに早く、ご一緒できると思っていなかったので驚きました。
今回、私ひとりでモデルさんお二人の支度をしていたので
バタバタし過ぎていてかつらを被せることで精一杯でした(大汗)

今回の変わり髷、もともと前挿しは挿してなかったのですが、
「なにか下がっている簪はない?」と言われ、
持って来ていたものがピッタリあって大変良かったです。


f0228457_21242309.jpg
最後に、大嶋一枝先生です。
前に撮影で一度、ご一緒させて頂いた事があります。
「今回は、かつらじゃなくてごめんね。」と言ってくださる先生の優しさが大変嬉しかったです。


こんなにも凄い、大御所の先生方と全国の技術高い美容の先生方に
囲まれる緊張感は、身が大変引き締まります(大汗)


大汗かいてばかりの一日でしたが、いい体験をさせて頂き大変良かったです。
もっともっと深く考えないといけないと思いました。

貴重な機会を本当にありがとうございました。
また、私の画像が届いたらご紹介させて頂きます。
ではでは!













[PR]
by katura_shige | 2016-09-11 23:08 | Comments(0)