和装婚礼通信

shigemori.exblog.jp
ブログトップ

先週は岐阜から花嫁かつらの被せ方講習会にお越しくださいました。

いつもありがとうございます。まさひろです。

先週は、岐阜からお二人で講習会にご来店頂きました。
今年入ってすぐにご連絡頂き手帳の4月の所に書いた事を思い出します。
ずっと楽しみにされていたとの事で最初からテンション上がりました!
f0228457_20314715.jpg

施行するのが旦那さん。カッコいいな〜。
モデルが奥さんです。キレイな方でした。

今回は珍しい相モデルで、ご夫婦さんでした。
こちらに来たのも、いま習っている着付けの先生がしげもりのかつらを使用していただいていて、そのキレイさに”自分たちもこのきれいなかつらでお支度をしたい!”と感じてくれたそうです。職人としてはうれしい話しです。
ところで、なぜそういう考えに至ったのか!? 不思議に思いませんか?
実は自分が結婚式する時に被ったかつらが汚くあわなくて納得できなかったという事があったそうです。本当はお客様にお金を頂いてお支度しているのだから、きれいなかつらを用意しないといけないはずなのに、実際の現場ではあまり使わないから言われた時だけ、前に使ったのでいいやという美容師さんも多くいるそうです。本当に現実は悲しい話しです。
けど、今回見たいに、思いを持ってお支度してくれる美容師さんがいると私達も大変嬉しく思うし、花嫁さんならこういう美容師さんにお支度されたいと思いますよね〜!
だからわざわざ東京まで来られてこちらに講習来る方は、思いがある素敵な美容師さんが多いですよ〜。

男の人でも髪が長ければモデルが出来るなんて、全然考えてなかったので意表をつかれましたが講習は問題なくできました。
f0228457_20214867.jpg


美容室を経営されていて、お二人ともオシャレで
同じ歳とは思えず、自分の幼さを感じてしまいました(悲)
大変器用な方達で、講習もスムーズに行えて度々”お〜!すごい楽しい〜!”と言って頂けて、こちらもやりがいがありました。

かつら被せるにも様々な行程がありますが、今でも思うのは下地が一番重要と思っています。
その事も理解していただけて”下地が一番楽し〜!”と感じていただけました。

f0228457_20331692.jpg

オシャレな男の人がかんざし付けている姿ってカッコいいですね!
自分もオシャレにならないと…。(いつも口だけです。)

来週は、社長が専門学校に講習。来週は70人近い人の前で2時間のかつら講習。
なんだか用意も大変で。けど受講された方が、
今より更にキレイな安心する花嫁さんをつくってもらえれば幸せです。

来週もがんばりましょうね!!
ではでは。
[PR]
by katura_shige | 2013-04-14 20:42 | Comments(0)